ホーム > バスツアー > ユーバスツアー > 東京の博物館巡りと神楽坂散歩

※当ツアーは無事終了致しました

大学博物館のスター「明治大学博物館」と
東京農業大学「食と農」の博物館
東京水上倶楽部カナルカフェでランチと神楽坂散歩(日帰りバスツアー)

当ツアーのポイント

明治大学博物館

〜大学博物館のスターといえば「明治大学博物館」〜

私立大学の博物館としては60年以上の歴史を持ちます。刑事部門(拷問器具等)、考古部門(石器等)、 商品部門(漆器、染織品等)からなる様々な資料が展示されています。

 

特に拷問器具や処刑具が集まる刑事部門は日本で唯一の博物館で実物を見ることができるのはここだけ。

 

明治大学建学の理念「権利自由」にもとづき刑事関係資料として展示されています。罪と罰の歴史を通して人権尊重への理解を深めてもらいたいという大学の想いがここにあります。


東京農業大学「食と農」の博物館

〜食と農の「今までを」「今を」「これからを」発信する〜

日本酒業界の知られざる事実が判明!実は日本酒の蔵元の約8割が東京農業大学の卒業生。

 

その卒業生の蔵元の日本酒瓶のコレクションや、日本酒の酒器、古民家の古農具などを展示。酒器の中には酒を注ぐとヒューヒューと鶯が鳴く徳利「鶯徳利・鶯杯」や、さいころを振って出た目によって盃の大小を決める天狗の面などの形をした遊興用「座興杯」などがあり器好きには興味深い展示内容となっています。

 

また展示物はバラエティーに富んでいて農具やトラクター実物から動物、植物まで見ることができるのでちょっとした動物園・植物園に来たような感じが味わえます。


「生きもの空間」バイオリウムツアー

〜ユーバス旅行会では特別に進化生物学研究所研究員の解説を聞きながらまわります!〜

ここは進化生物学研究所が世界各地を調査し収集した貴重な動植物や資源植物のコレクションが一同に集められた空間です。

 

インターネットなどで居ながらにして多くの情報が手に入る時代ですが実際の生き物や植物に接しその魅力に直接ふれる事で新たな発見や生きものに対する理解が一層深まります!


東京水上倶楽部「カナルカフェ」

〜神楽坂のお堀にあるイタリアンレストラン〜

カナルカフェは1918年お堀の水辺に建てられた水上レストランで併設している東京水上倶楽部は東京で最初に出来たボート場で現在も都民の憩いの場となっています。

 

また食後は江戸から受け継ぐ伝統の神楽坂商店街のお散歩の時間で食後のひとときをお楽しみいただきます。


当ツアーの内容

※当ツアーは無事終了致しました

出発日

2018年10月16日(火)


【日帰り】
【お食事:お昼】
【添乗員同行致します】

募集人数

35名様

旅行代金

【おとな】お一人様費用 11,000円

出発時間と場所

二 宮:
大 磯:
平 塚:
伊勢原:


06:45
07:00
07:15
07:50

当ツアーの行程

各地出発(06:45〜07:50出発) == 高速経由 == 海老名SA(休憩) == 明治大学博物館刑事部門(10:00〜11:10) == 

東京水上倶楽部「カナルカフェ」でランチ(11:30〜13:45) == 神楽坂通り商店街 == 東京農業大学「食と農」の博物館

(14:45〜16:15) == 海老名SA(休憩) == 高速経由 == 伊勢原から各地到着(18:30〜19:30頃到着予定)

※当ツアーは無事終了致しました

ご予約は今すぐ!

お問い合わせ
メゾン・ド・アッシュ×エム
イルマーレ
ページの先頭へ