ホーム > バスツアー > ユーバスツアー > 劇団創立80周年 梅沢富美男劇団特別公演(明治座)

※当ツアーは終了致しました

劇団創立80周年 梅沢富美男劇団特別公演(明治座)
(日帰りバスツアー)

当ツアーのポイント

劇団創立80周年 梅沢富美男劇団特別公演(明治座)

〜梅沢人気!ふたたび!!今が旬!!!〜

一、芝居 大笑い!おかしなおかしな「男の花道」

長崎出身の蘭学眼科医である土生玄碩(はぶ げんせき/研 ナオコ)と弟子の嘉助(かすけ/竜 小太郎)は、より多くの病気で苦しむ人達を救いたいと江戸へ向かう旅の途中、旅籠「浜町」の主人、丈太郎(小野寺 丈)と娘のお咲(岩佐 美咲)のもとで持(痔)病で苦労している役者・加賀屋豚右衛門(かがや ぶたえもん/梅沢 富美男)を手術して治してやります。

 

その恩に報いようとする豚右衛門に玄碩は、後々 困った時には命を賭けて助け合おうと固い約束をして、江戸での再会を誓います。

 

玄碩は江戸で己の信念を貫き、江戸一番の名医と評判されるようになりますが、目の見えない妹の回復を願う姉のおなつ(小川 菜摘)ら貧しい人々に無償で治療を施すために生活は困窮、侘しい長屋住まいでした。

 

そんな折、ひょんなことから友人の御典医松庵(しょうあん/小松 政夫)の紹介で松平帯刀(まつだいら たてわき/梅沢 武生)から療養所を作るための援助を受けられるかもしれないとの話。貧しい人たちのためにと玄碩は帯刀の宴席につきますが、元来の生真面目さから帯刀の怒りを買い、切腹の窮地に立たされます。

 

舞台上でその知らせを受けた豚右衛門は客席で見ていた鉄火のお竜(門戸 竜二)の助けで玄碩のもとへ向かいますが、帯刀が来ると思っているのは豚右衛門ではなく当代随一の名女形で、たとえ将軍家が招いても宴席には行かないという加賀屋歌右衛門(かがや うたえもん/梅沢 富美男)。

 

二重の窮地に落ち込んだ土生玄碩の運命や・・・如何に?


二、歌謡ショー 研ナオコ・梅沢富美男歌謡ショー

「夢芝居」にはじまり、往年のヒット曲の数々を、梅沢富美男と研ナオコが魅惑の歌声で華麗に歌いあげます。岩佐美咲も登場し、ステージをさらに盛り上げます!ぜひご期待ください!

三、舞踊ショー 華の舞踊絵巻

ますます艶やかになった梅沢富美男が魅せる女形の舞踊!美しい世界でお客様を魅了いたします。竜小太郎・門戸竜二も出演!梅沢劇団の渾身の舞踊絵巻をお楽しみください。

当ツアーの内容

※当ツアーは終了致しました

出発日

2018年9月22日(土)


【日帰り】
【お食事 なし】
【添乗員同行致します】

募集人数

35名様

旅行代金

【おとな】お一人様費用 11,000円


*お客様都合でキャンセルになった場合、
チケット代6,500円はお返しできません。

出発時間と場所

二 宮:
大 磯:
平 塚:
伊勢原:


13:00
13:15
13:30
14:00

当ツアーの行程

各地出発(13:00〜14:00出発) == 高速経由 == 港北PA(休憩) == 明治座 梅沢富美男劇団 特別公演

(15:00開場・16:00開演 〜 19:00)== 高速経由 ==== 伊勢原から各地到着(20:30〜21:30頃到着予定)

※当ツアーは終了致しました

ご予約は今すぐ!

お問い合わせ
メゾン・ド・アッシュ×エム
イルマーレ
ページの先頭へ