ホーム > バスツアー > ユーバスツアー > 禅宗日本四大道場雲巌寺とかやぶき屋根のお寺黒羽山大雄寺を巡る

※当ツアーは終了致しました

禅宗日本四大道場「雲巌寺」と
かやぶき屋根のお寺・黒羽山「大雄寺」を巡る
ご好評につき、2019年7月19日追加‼

このバスツアーのポイント

八溝山麓に佇む臨済宗の名刹・雲巌寺

 

吉永小百合さんが出演するJR東日本「大人の休日倶楽部」テレビCM「黒羽の芭蕉編」の撮影地で江戸時代の俳諧師・松尾芭蕉も訪れたという禅寺。筑前の聖福寺・紀州の興国寺・越前の永平寺と並んで禅宗の四大道場の一つ。一般を受け入れる禅寺ではありませんが静寂と厳粛な佇まいに訪れただけでも気分を律する事のできる雰囲気があります。

 

緑に映える朱色の太鼓橋は女優・吉永小百合さん出演のテレビCMに起用された場所で、橋から眺めた石段と山門がとても印象的です。緑が多い境内で急傾斜地に山門や本堂など木造建築が張り付くように建っており、正面に釈迦堂、獅子王殿が一直線に並ぶ代表的な伽藍配置となっております。


国指定重要文化財 かやぶき屋根のお寺・曹洞宗黒羽山「大雄寺」

 

室町時代から続く六百年以上の歴史をもつ栃木県北の「幽霊伝説」が有名な古刹。古くは那須与一の家臣「那須七騎」の一つ、大関家の菩提寺でもあり、今では珍しい茅葺屋根が残る北関東の古刹と呼ばれ、いにしえの美しい佇まいに魅せられて多くの参拝客が訪れています。

 

杉林に囲まれた参道を進むと山門があり、山門をくぐると茅葺の総門が見えます。この総門から左右に廻廊が配され本堂、神堂、庫裏などの建物が連結しています。数々の映画やドラマなどの舞台として使用されています。長い歴史を想像させる「茅葺屋根」の本堂は詫び寂びの世界を今に伝え、建物のほぼ全てが茅葺き屋根で素晴らしい一体感を保っています。本堂近くの「おびんずるさま」というお釈迦様のお弟子様の像をなでて、その手で身体を触ると病気やケガが治ると言い伝えられています。


那須山や那珂川を望める那珂川湖畔の観光ホテルでの食事

 

 

創業140年余り、将棋の王将戦の舞台にもなりプライベートで秋篠宮様も利用された昭和の香りを残すホテル花月で「懐石弁当」の昼食をお召し上がりください。

画像はイメージです


バスツアーの内容

※当ツアーは終了致しました

出発日

2019年7月19日(金)

【日帰り】【お昼付き】

ツアー代金

お一人様費用 13,800円
※子供料金はございません

出発時間と場所

平 塚:
伊勢原:


07:00出発 ・・・平塚駅北口NTT前
07:30出発 ・・・伊勢原駅南口イトーヨーカ堂前

バスツアーのコース

各地出発 == 厚木IC == PAにて休憩 == 矢板IC == ホテル花月(昼食) ==

雲巌寺 == 黒羽山大雄寺 == 矢板IC == PAにて休憩 == 厚木IC == 各地到着

※当ツアーは終了致しました

ご予約は今すぐ!

お問い合わせ
メゾン・ド・アッシュ×エム
イルマーレ
ページの先頭へ