こころに残る日本の旅 - 日本平ホテル2日間(2015/4/21〜22)

【1日目】2015年4月21日(火)

前日の夜から雨脚と風が強く「春の嵐」のような天気で、当日がとても心配でしたが、羽田空港に到着する頃には曇りに変わり、後は晴れて富士山が望める事を祈るばかり・・・。岡山県からのお客様と無事に羽田空港で合流し、いざ静岡へ!


東名高速道路御殿場付近では富士山はまったく顔を出さず・・・。

ユーバス
今回お世話になったバスです
富士川SA
富士川SAから富士山が見えました!(感激)

お天気も回復し春爛漫の陽気の中、東海道五十三次の宿場町である丸子宿へ。歴史と重厚感溢れる料亭「待月楼」で麦とろコース料理の昼食をいただきました。

麦とろを注文したはずが、なかなか麦とろが出てこなく、間違えて注文しちゃったのかな?と不安が募り・・・最後に麦とろが出てきて安心しました(*^。^*)


待月楼のとろろ汁は本物の自然薯から作っていて高級な食材になるので1番最後にお出ししているそうです。伊豆半島の山間でとってくるそうですよ(驚)


1品1品出されるお料理は、どれも美味しくあっという間にいただきました!

続いて吐月峰・柴屋寺。待月楼から歩いて行きました。途中、民家の庭先で素晴らしい松の木を発見!お客様と眺めていたら、家の奥様が「どうぞ中へお入り下さい」と声をかけて下さり、その言葉に甘えてお客様と家の中へお邪魔しました!玄関へ入ってびっくり!!!素晴らしい吊るし雛が眼前に広がっていました。本当に素晴らしい吊るし雛で感激しました!!!こうして、民家にお邪魔して地元の方とふれ合う事ができるのも


この旅行の醍醐味です(*^。^*)

ご住職のご案内のもと国の名勝・史跡に指定されているお庭を拝見。重要文化財の宝物も拝見し、とても充実したひとときでした。

旧東海道
天気が良かったので旧東海道をお客様と散策
丁子屋
有名なとろろ汁の丁子屋さん。平日でも賑わっていました

追分羊羹本店
静岡で有名な追分羊羹本店、赤い暖簾が風情を感じさせます
日本平ホテルへ向かう途中
日本平ホテルへ向かう途中から富士山が!感激!

ここの羊羹は、あの「ちびまる子ちゃん」のお爺ちゃんの大好物な甘味です。羊羹は勿論のこと、お茶もとっても美味しく、静岡へ行かれた際に是非、立ち寄っていただきたい場所です!羊羹とお茶をご馳走になり日本平ホテルへ向かいました。


そしてついに日本平ホテルへ到着。



特別の中の特別で館内説明を最上階のラウンジで聴きました!ラウンジで景色を眺めながら、ドリンク付で館内説明を聞くのは初めての経験で、お客様も私も終始興奮してしまいました(笑)

夕食の前に特別に館内ツアーを開催!このツアーならではの貴重な話を伺う事ができ、いろいろ勉強になりました。お庭も素敵!建物も素敵!景色も素敵!

夕食は徳川家康公御鎮座400年に伴い「健康に心掛け、食べることに気を遣ったと言われる徳川家康公の好物とされるであろう食材を使った「大御所会席」をいただきました。


1皿1皿、嗜好が凝らされていて、目でも楽しく味も楽しめ、優雅なひとときを過ごすことができました。

夕食後は最上階のラウンジでお客様と夜景を見ながら1杯・・・2杯・・・とすすみました(笑)何と言っても雰囲気がとても良くて夜景も綺麗で贅沢なひとときを過ごすことができ、幸せでした。皆様、ありがとうございます。

【2日目】2015年4月22日(水)

天候は晴れ。この時期は気温が上がり、富士山を望むことが晴れていても難しいと言われている時期。何と、ロビーのガラス越しから幽かに富士山を望むことができました(幸せ♪)


ロープウエイでいよいよ徳川家康公を祀る久能山東照宮へ。特別に東照宮の方のご案内のもと参拝。案内があるととても勉強になり、趣が増し、有意義な時間を過ごすことができました。さすが、彫刻も立派!本殿上の彫刻は有名は言われがあるとか・・・。

左の写真は家康公のお墓です。東照宮から駿河湾を綺麗に見る事ができて、またまた感激★☆★☆富士山が幽かですが、ここからも望むことができました!

旅の最後は徳川15代将軍慶喜公の屋敷後だった料亭「浮月楼」で美食家であった慶喜公が好んだであろう食材を使ったお料理をいただきました。

建物の雰囲気も素晴らしく、また東海の名園と称されるお庭も綺麗に整えられていて素晴らしい処でした。

この度の旅行は徳川家康公御鎮座400年にまつわる名所を巡りました。でも、何と言っても日本平ホテルに是非1度足を運んでいただきたいと思います。


あの、雄大な富士が眼前に広がる景色は日本中どこをさがしてもここしかないと思います。窓越しから見る景色は、まさに「風景美術館」の名にふさわしい素晴らしい景観です。きっと感激・感動すると思います。

御礼

この度は悠々旅倶楽部こころに残る日本の旅へご参加いただきましてありがとうございます。皆様と一緒に過ごしたお時間はどの場所をとっても、想い出深く心に残っております。本当に楽しく過ごさせていただきました。


いろいろな場面で心温まるお気遣いいただきましてありがとうございます。羽田空港で皆様をお迎えしてから、あっという間に時間が過ぎてしまいました。これも楽しい時間を過ごす事ができた賜物です。


ご参加いただきましたお1人様お1人様のお客様に心より御礼申し上げます。また、いつの日か皆様にお目にかかれます日を楽しみにお待ち申し上げております。



神田交通株式会社

運転士:秋山守正

ガイド:原田ヒサ子

添乗員:熊沢郁美

お問い合わせ
メゾン・ド・アッシュ×エム
イルマーレ
ページの先頭へ
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright © KANDAKOTSU. All Rights Reserved.