北陸新幹線開業特別企画!北陸新幹線で行く能登半島!添乗日記

東京から金沢まで2時間28分!

皆様、こんにちは。

先日、北陸新幹線でいく能登半島の旅行へ行ってまいりました。


東京から金沢まで2時間28分!夢のような「北陸新幹線」の乗り心地も最高に良かったです。


あっという間に金沢駅に到着!


お昼は、あの有名な老舗和菓子店「森八茶寮」でお弁当をいただきました。ただのお弁当ではなく、金沢で最も予約が取りにくい料亭「貴船」さんのお弁当です。仕出しは「森八茶寮」のみ!


見た目もさる事ながら味も申し分ないくらい最高に素敵なお弁当でした。

皆様も金沢へ行く機会がありましたら、是非森八茶寮さんで貴船のお弁当をお召し上がりいただきたいと思います←要予約


金沢で最も予約が取りにくい!料亭 貴船さんの弁当に舌鼓

世界初の木型菓子美術館 〜 大樋ギャラリー 〜 千里浜を堪能

食後のひとときは、世界初の「木型菓子美術館」を鑑賞!藩政期より使われてきた木型数百点が一堂に展示され、まさに時を超えた感動がそこにありました!本当に素敵でした。

 

時間に余裕がありましたので、急遽、予定にはない大樋ギャラリーへも行きました。大樋焼きを初めて見ましたが、とても品があり素敵な焼き物でした。

色合いがとても素敵で私好みで、気合を入れてショップをのぞきましたが、気軽に買えるものではなく

いつか、貯金して買いに来ようと思いました(笑)


いよいよ和倉温泉に向けて出発!金沢から和倉温泉まで高速が繋がり、1時間30分で行けるようになりました。

 

現地バス会社「なるわ交通」さんの乗務員さんのはからいで、千里浜を走って下さりお客様は大感激!勿論、私も!波打ち際を走る様はスリル満点でした。


あえの風 個室料亭で夕食をいただきながら御神乗太鼓を鑑賞

和倉温泉に16時前に到着。宿泊は加賀屋の姉妹店「あえの風」です。


ロビーでお茶と和菓子をいただきながらひといき!夕食は個室料亭で御神乗太鼓を見ながら会席料理をいただきました。御神乗太鼓のショーは迫力満点で、あまりの素晴らしさに涙を流されるお客様もいらっしゃいました。大浴場も七尾湾に面していて、潮風がとても心地良く、開放感満点でした。

2日目ものんびりと・・・七尾湾の遊覧、一本杉通り、能登半島の人と自然に触れた旅

翌日は観光船「かしまづ」で七尾湾の遊覧を楽しみました。船長の解説がとても楽しくあっという間のひとときでした。


そして、いよいよ一本杉通りへ。


市の職員・橋本さんのご案内のもと散策。「高澤ろうそく」「昆布・しら井」「鳥居醤油」と各お店の方々からも貴重な話を伺う事ができました。


この一本杉通りは地元の方も利用する商店街ですが国の登録有形文化財の建物もありとても風情のある商店街です。


そして「花嫁のれん」という歴史もあり、数か所のお店には「花嫁のれん」が飾ってあり、それはそれは素敵な場所でした。


昼食は能登島にある旅館で海の幸を使ったお料理をいただきました。時間にゆとりがありましたので

乗務員さんの粋なはからいで、能登島を周遊しました。能登島は本当に景色が素晴らしく、ゆったりした時間が流れていました。言葉ではこの素晴らしさをお伝えできませんのでお写真で御紹介します。

帰路、またまた乗務員さんのはからいで千里浜を走って下さりお客様は大感激!そして車内でコーヒーはお饅頭のサービスがあり「おもてなし」に触れ、本当に最高に素晴らしい乗務員さんでした。涙・涙・涙・・・

あっという間に過ぎた2日間でしたが行った先々で素晴らしいおもてなしに触れる事ができ特別な旅行となりました。

 

ご参加いただきましたお客様お1人様お1人様に心より御礼申し上げます。また、いつの日か皆様と旅行ができます事を願いまして・・・1日1日を大切に過ごしてまいります。


本当にありがとうございました。


お問い合わせ
メゾン・ド・アッシュ×エム
イルマーレ
ページの先頭へ
プライバシーポリシー | サイトマップ
Copyright © KANDAKOTSU. All Rights Reserved.